クラブ紹介

ツーリング  ミーティング時のランボルギーニを連ねてのツーリングは、オーナーにとって大勢の仲間と一緒に走ることのできる楽しい時間です。ミーティングは毎回持ち回りで地元のメンバーが幹事を担当し、メンバーが迷わず安全に走行できるようにコースを設定します。
 また、ホテルや休憩場所は参加車両が安全に駐車できるよう専用の場所を確保、保安上夜は警備員を配置しています。また一般車に迷惑がかからぬよう安全運転と交通規則遵守を申し合わせています。

 ランボルギーニ車に乗っていて何か困ったことがあっても、なかなか相談するところはありません。ミーティングは同じクルマを愛車とする者同士がクルマのメンテナンスや実走行での体験談や失敗談を聞くことのできるいい機会です。
 また、クラブの運営やミーティングの内容等についてもメンバーの意見をまとめることができます。もちろんランボルギーニ社や最新モデル、さらには極秘情報もマスコミより速く正確なものを聞くことが出来ます。
ミーティング

記念写真  クラブとランボルギーニ社との親密な関係はクラブ設立以来続いています。世界のランボルギーニオーナーが集まるランボルギーニデーでも、世界的にもっともよく知られたクラブといえます。
 また、ランボルギーニがF1に参戦していた1989年から1993年まではランボルギーニエンジン搭載マシンの応援に鈴鹿サーキットのパドックテントを借り切り、ランボルギーニのメカニック達の歓迎パーティも行いました。これは鈴鹿のパドックテント内での記念写真。

[Home] [Back]
Copyright © 2000 Japan Lamborghini Owner's Club All Rights Reserved.